治療案内

sp_bn01.png

当院の治療方法について

当院は、様々な治療器を導入しており、さらに手技も幅広い施術方法を取り入れています。筋肉の緊張を取り除くのはもちろん、歪みを取る治療や、ツボを刺激することで症状を緩和するトリガーポイント療法や関節の可動域を広げる方法なども行っており、一つの治療方法にこだわるのではなく、その患者さんにとって何が最も良いのかを常に考えるようにしています。

当院で行う手技の一例

  • 歪み矯正
  • 筋緊張の緩和
  • トリガーポイント療法
  • 関節の位置の調整
  • ソフトカイロによる矯正
  • オステオパシー(脊髄の中を通る髄液の流れを改善)
  • ストレッチ
  • 固定
  • アイシング

その他の治療法について

テーピング

関節を固定する通常のテーピングだけでなく、筋肉のラインに沿って貼ることで動きをサポートするキネシオテープ、そして皮膚を少し持ち上げることで血流を改善して痛みや内出血を改善するスパイラルテープも使用しています。

アクティベーター

専用の器具を用いて骨盤や骨盤などに刺激を与え、歪みを治すことで神経系の症状を緩和していきます。程良い刺激を与えることができるよう設計されていますので、患者さんには大きな負担はありません。

腰の牽引

牽引器を使用して腰を引っ張る治療方法で、慢性の腰痛ではなく、急性のぎっくり腰などに使用します。少しでも早く痛みを軽減したいという方には、特にお勧めです。

治療器については、こちらをご覧ください。

症状別の治療案内

腰痛

まずは腰や背中などの筋肉の固さをチェックし、左右差がないかどうかを確認します。その上で、固い筋肉を緩めたりストレッチをしたりして、左右のバランスを整える治療を行います。

ぎっくり腰

牽引器で腰を引っ張り、さらにキネシオテープを用いた腰の筋肉の補強や、さらしで固定する処置を行います。また、患部が熱を持っている場合にはアイシングで熱を取り除きます。

肩こり

肩周りの筋肉の左右差を確認し、バランスを取るための各種施術を行っていきます。特に筋肉が緊張していることが多いため、しっかりと和らげていきます。

寝違い

痛みを感じると周りの筋肉まで緊張してしまうため、まずは筋肉を柔らかくする治療を行った上で、テーピング、アクティベーター、矯正などの治療を行っていきます。

背中の痛み

左右のバランスはもちろん、猫背のように前後の筋肉バランスも確認した上で、治療を行います。また、弱っている方の筋肉を鍛える方法をアドバイスします。

スポーツによる怪我

スポーツ中に怪我をしてしまった方、久しぶりに運動をして痛めた方などは、早めに治療を受けるようにしましょう。またスポーツ前のコンディショニングも実施しています。

頭痛、眼精疲労

首周りの血流が悪いと、頭痛や眼精疲労を引き起こすことになります。そのため、首の筋肉をほぐしてバランスも整える治療を行っていきます。

疲労

当院では、プロの治療家による全身マッサージを実施しています。痛みや痺れなどの症状はなくても、疲労が溜まっていて体が重いと感じる方は、ぜひお越しください。

産後の骨盤矯正

出産時に開いた骨盤を元に戻すことで、体型維持や腰・股関節の痛み防止に繋がります。出産1ヶ月後以降を目安に、なるべく早い時期にお越しいただければと思います。

妊娠中の治療

お腹に負担をかけず胎児に影響を与えることのない治療を行うことができます。妊娠中は特に腰、股関節、スネなどを痛めやすいため、しっかりと治療していきましょう。

上記以外にも、幅広いお悩みに対する治療を行っております。何か気になる症状がある方は、みつい接骨院へご相談ください。

TEL:048-971-5885